Four-Cs

Ranking Best 10

婚約指輪の人気ランキング BEST10

婚約指輪の人気ランキングを年度別に別けて集計しています。

2019年度版(前年1月~12月の集計)は、昨年に続き細身サイドダイヤモンドモデルSTSD31がトップに入り、2位は王道ソリティアのSTBS7と従来路線を踏襲しました。

3位には新モデルでありながら王道のSTBS20がランクインし、ソリティア定番とサイドダイヤモンドモデル定番でランキングがほぼ埋まりました。

ご婚約というシーンにおいては、相変わらずベーシックでシンプルなモデルの根強い人気が続いています。

Ranking Best 10

1

2

サイドダイヤモンド STSD31

STSD31

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

ベーシックソリティア STBS7

STBS7

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

店頭で「かわいい!」の声がよく聞かれる、細身サイドダイヤモデル。

細身のアームと両サイドに綺麗なSランクメレダイヤモンド。

サプライズにもお勧めの、女性好感度ナンバー1モデルです。

王道ソリティアが今回もランキング2位を死守。

爪の繊細さと比べると分かる新しいテーパードデザインが、数あるソリティアの中でも選ばれる人気の秘密です。

3

4

ベーシックソリティア STBS20

STBS20

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

ベーシックソリティア STBS13

STBS13

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

NEWモデルが早くもランクイン。

まさに日本の婚約指輪の代名詞的なデザイン。

STBS7と人気を2分するベーシックソリティア代表格のモデルです。

細身がお好きな方に人気のシンプルなストレートリング。

ダイヤモンドに重点を置き、敢えて細身シンプルを選択する方も。

5

6

ベーシックソリティア STBS16

STBS16

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

サイドダイヤモンド STSD13

STSD13

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

定番のV字リングを細身軽量に仕立てた6本爪ソリティアです。
リングアームのテーパードラインを緩やかにセッティング下部へつなぐことにより、繊細なV字を形成し、貴方の指をスマートに見せるとともに、中心のダイヤモンドを煌めかせます。

 

1位のSTSD31と人気を2分する、細身V字サイドダイヤモデルもランクイン!

細く柔らかいカーブを描いたV字リングの両サイドに、少し小さめの高品質ラウンドダイヤモンドをセッティング。

7

8

サイドダイヤモンド STSD22

STSD22

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

サイドダイヤモンド STSD6

STSD6

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

根強い人気のピンクダイヤモンドモデルもランクイン。

細く柔らかいカーブを描いたV字リングの両サイドに、高品質ピンクダイヤモンドをセッティング。

ダイヤモンドを一文字に敷き詰めた定番のサイドダイヤモンドモデルです。

このモデルの人気の特徴は、王道の6本爪ソリティアに近いデザインのシンプルさにあり、ハイジュエリーのエントリーモデルとしても最適です。

9

10

ベーシックソリティア STBS14

STBS14

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

ベーシックソリティア STBS15

STBS15

イメージ1イメージ2イメージ3イメージ4イメージ5

STBS13とよく比較される、アーム部分に抑揚を出した6本爪ソリティアです。
リングアームはセンターに頂点を持たせた山型で、セッティング部へ向けて急激に細く閉じることにより、中心のダイヤモンドを一層引き立てます。

 

定番の縦S字リングを細身軽量に仕立てた6本爪ソリティアです。
リングアームのテーパードラインをやや中心よりにセッティング部へつなぐことにより、指に絡みつくイメージを形成し、貴方の指をスマートに、中心のダイヤモンドを引き立てます。

 

Copyright ©1997- Four-Cs Tsuchihashi Inc. All Rights Reserved.