Four-Cs

Per Carat

ダイヤモンドのカラット単価

ダイヤモンド カラット単価の算出方法

何から書いたらいいのか迷いましたが、ダイヤモンド取り引きに携わるものとして、誰もが頭から離れないであろう、ダイヤモンドのカラット単価についてご説明したいと思います。

もしあなたが婚約指輪やダイヤモンドの購入を考えていて、これから巡り合うダイヤモンドの価格妥当性を知りたいのであれば、希望するグレードの妥当なカラット単価を覚えておくと良いでしょう。

カラット単価とは、ダイヤモンド1カラット当たりの価格です。

例えば0.3ctupで164,000円のダイヤモンドですと

164,000÷0.3=546,666

カラット単価はおよそ547,000円となります。

このカラット単価を妥当として覚えていれば、目の前に0.333ctの同じグレードのダイヤモンドがあったとしますと、カラット重量とカラット単価をかけると妥当額が算出されます。

0.333×547,000=182,151

182,151円が妥当な金額でそれより安ければお買い得となり、高ければ割高となります。

また、カラット単価の算出はどちらのダイヤモンドが歩留まりが良いかの比較としても使えます。

0.301ct 165,000円 165,000÷0.301=548,172

0.320ct 178,000円 178,000÷0.320=556,250

上記の場合、0.301ctの方が歩留まりが良くお買い得だということが分かります。

Copyright ©1997- Four-Cs Tsuchihashi Inc. All Rights Reserved.