ダイヤモンドの流通と価格

Four-Cs

About Diamond Price

ダイヤモンドの流通と価格

一般的なダイヤモンドの流通経路

ダイヤモンド鉱山で採掘されたダイヤモンド裸石はサイトホルダーやディーラーに渡ります。

裸石はサイトホルダーやディーラーからベルギー、イスラエル、インド、南アフリカ、およびアメリカ等のカッティングセンターに送られます。

カッティングセンターでカットされたダイヤモンドは各取引所に送られます。

国内のダイヤモンド輸入会社は現地法人を持つものから個人バイヤーまで様々で、各地のダイヤモンド取引所で取引をするか、仲介者に頼みダイヤモンドを輸入致します。

国内の輸入会社はダイヤモンドをジュエリー製造業者、メーカーおよびダイヤモンド卸売業者に販売し、これらの業者がジュエリー卸売業者と小売のジュエリー店に販売するのです。

ダイヤモンドの価格要因

ダイヤモンドの価格を決定する要因は、大きく3つに分けられます。

1つ目は為替レート、2つ目は需要と供給、3つ目が流通経路です。

輸入品であるダイヤモンドは、為替レートにより価格が変動します。

商品としての側面からは、需要が多く供給が少ない程価格は上がり、逆の場合価格は下がります。

流通経路には2つの意味があり、1つは経路の長短、もう1つはそれにかかるコストです。

ダイヤモンド鉱山からスタートしたダイヤモンド流通経路は、下へ行く程その経路が長くなり、おのずとダイヤモンドの価格も上がります。

また、ダイヤモンド取引所より下の経路には何種類かの道があり、どの道を通るかによってコストが変わります。

コスト(利益)の違いは、ダイヤモンド輸入会社より下の行程で特に大きく変動します。

お客様の手に渡る宝石店の販売価格は、積み重なったコスト(利益)の合計となります。

← ダイヤモンドマーケット フォーシーズの価格要因 →


関連リンク

ダイヤモンドの値段の違いについて

Copyright ©1997- Four-Cs Tsuchihashi Inc. All Rights Reserved.